途中の女子高生のミニスカート振りには辟易した。気の毒なくらい下品な場末のキャバクラ嬢

20180607始発で鎌倉へ。混雑する長谷寺のうわさをTVで見ていたらなんとか空いているうちに行きたいと思った。
鎌倉の長谷寺には行ったことがなかったと思う。車で行くといつも時間に追われているようになるので。。
今回は電車。東久留米から1910円鎌倉フリーパス。池袋新宿の160円を加算して交通費の往復。
鎌倉から鶴が丘八幡宮、建長寺、明月院、東慶寺までは歩き北鎌倉から鎌倉へJR160円。が交通費全額。
5時8分東久留米の始発にも意外と多くの人が乗る。小田急藤沢から江ノ電で長谷寺には8時に到着。途中の女子高生のミニスカート振りには辟易した。気の毒なくらい下品な場末のキャバクラ嬢のように見えるのはなんとも。。。

今年高校生になったばかりのうちの孫はまさかあんな下品なミニスカ振りじゃないだろうな。。。

長谷寺は始発でがんばってきたのでおかげさまで空いていた。300円x2。ミュージアム300円x2開館の9時まで敷地内のアジサイを楽しむ。満開まではあと7日だろうが、2時間かけてアジサイ路を人ごみの中歩くのもしんどいのでこのくらいで満足しておく。御霊神社まで歩き。ささやかなアジサイを見て、江ノ電を背景にアジサイの動画。歩きで成就院。壁面工事の場所にはアジサイがあったらしい。いまはその下通路下の斜面にアジサイがそれなりに。歩き。極楽寺へ。それほど見るものない。寺社内撮影禁止と書いているが、あまり見るものないがために禁止か?極楽寺から鎌倉まで江ノ電。駅前の不二家でランチをと思ったが、連れがシラス丼というので1280円x2+鎌倉ビール800円を食べる。鶴が丘八幡宮まで途中商店街を歩いてしまって、そういえば参道が長いの忘れていた。途中から参道へ。本殿裏のミュージアム200円x2.本殿西側を出て結構な距離で車の渋滞排気ガスの中を建長寺まで。庭園込みで500円x2。庭園でしばし休憩。明月院へ。500円x2.さらに裏の庭園の菖蒲を見るのは500円x2.抹茶は明月院の茶店なら700円。他、東慶寺では1000円。老人には、さだまさしの縁切り寺で有名になった?東慶寺は300円x2.本殿裏イワガラミの白いアジサイ? 墓地への参道の壁面に咲く紫のイワタバコ。それぞれきれいに咲いていた。そろそろ時間も気になり、足の裏の痛みも限界に。北鎌倉からJRの複線電車で鎌倉へ。鎌倉からまた単線の江ノ電で稲村ガ崎公園へ。アジサイと江ノ島と富士山。雲に隠れながらもうっすらと富士山も。アジサイはあと5日くらいでもっとにぎやかになるかも。ベンチで思わずゆったりと横になって休めた。足の回復を待って江ノ電で藤沢まで。小田急快速急行で新宿へ。開店時がらがらだった東久留米のゴールデンミートで夕食。酒は飲まずに140gのステーキと大盛りのガーリックステーキとシーザーサラダはそのまま大盛りになっている。を二人で分けて食事。3088円。家にかえったら、気持ちよく快眠できた。なにせ3万歩は歩いた勘定だ。この間の散歩不足をしっかりカバーできただろう。凍ったドリンクを入れて二人で3本の500ccのお茶で丸々13時間の鎌倉小旅行は完結。写真は現在もグーグルフォトにアップ中。

"途中の女子高生のミニスカート振りには辟易した。気の毒なくらい下品な場末のキャバクラ嬢" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント