Nbox+使えないので軽キャンパーに?病状好転につき購入するつもりだったが。急転直下中止

気に入った軽のキャンピングカーがあった。
 5年前に買ったホンダNBOX+は車中泊ができるという触れ込みで運転席のカーテンも何万円も出して買ったが一度使っただけで面倒で放置。寝るときにいちいちヘッドレストを外して寝床を設定するのも面倒。いつでも簡単に眠れる軽キャンパーは魅力的だった。

 しかしその会社はネットで一枚のチラシと価格表だけの会社だった。経営者の経歴もわからない。幽霊会社が申込金100万円を持ち逃げする詐欺の場合も考えられないこともない。
 その会社のネットにかれている自動車会社はその経営者の会社と思って電話で聞くと5年ほど前から年間一台ほど購入している取引先とのこと。
 しかし5年間取引しているのであれば詐欺でわずか100万円を搾取する会社ではなさそうだ。その自動車会社で買うと4万円ほど安い。しかしもともと声をかけた会社は100万円を支払うのが契約の条件。自動車会社は4万円安くて20万でも申込金はかまわないとのこと。
 しかし納期は1か月ほど遅い。納期が早くて同じ金額なら問題ない。さらに自動車税の計算が13700円高い見積もりだった。そこは厳しく言えば13700円を搾取するのか。ともいえる。だからそこは目をつむって13700円のマイナスと出精値引き26300円を求めた。合わせて4万円引いてください。とメールしたら、13700円の間違いの謝罪は全くなく、わが社を信用していないようなので他で買ってくれとのメールで振られてしまった。

 自分も若いころは生意気でお客さんはあなただけではないのでと、禁句でお客さんを断ったこともあった。この社長も禁句を言ってしまった。欲しい欲しいと思うと全く売り手のペースに引き回されるだけというのが買い手の心構え。

 縁がなかったと自分のNbox+を整理し直した。+独特の寝る場所の作り方のボード3枚がとても融通が利かない邪魔ものだった。それを物置にしまってヘッドレストを付けたままにして、後部座席のヘッドレストを倒した時の腰部分に充てればそれほど寝にくいこともない。これでもういちどNboxと付き合い直そう。
 バッテリーを二台並列でコンセントを増設すれば200万円の軽キャンパーの電子レンジが足りないだけだ。この車を乗りつぶそう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック